医療法人 恵山会 丸山病院 – 太宰府市

太宰府市にて、内科、消化器科、循環器科、リハビリ科を専門として、総合的な地域医療サービスを展開しています。

福岡県太宰府市坂本1-4-6

092-922-9001

病院概要

院長ごあいさつ

院長 丸山 直人

病院紹介に際し、一言ごあいさつ致します。
昭和32年初代院長が太宰府で開業した丸山医院を前身とし、昭和63年4月に太宰府市坂本で丸山病院が開設されました。平成10年~11年にかけて本館の改装を、平成13年~14年にかけて新館の増築を行うと共に、医療設備あるいは医療スタッフの向上・充実などを進めながら、現在の病院(110床)として地域医療にかかわって参りました。
一方、高齢化社会にも対応すべく、リハビリテーションあるいは介護関連事業の向上・充実なども進め、地域の介護にも多少ともかかわっており、当院は急性期~慢性期の疾病に医療あるいは介護を介して対応できる病院を目指しています。
最後に、医療の安全安心、法令遵守を大切に地域の医療機関と連携しながら地域の皆様方に信頼され、そして必要とされる病院を目指し、職員一同が情熱・努力・連携をもって進んで参りたいと思います。


基本方針

 ①医療の安全安心、法令遵守を大切にします。

 ②医療向上に情熱、努力、連携を大切にします。

 ③医療人としての人格・教養向上に努めます。

 ④医療を受ける人々の人格を尊重します。

 ⑤医療・介護を介して社会に貢献します。

 ⑥健全安定な病院運営に努めます。


沿革

 昭和32年 5月 初代院長 丸山忠良が太宰府で丸山医院を開設

 昭和63年 4月 現在地で丸山病院を開設

 平成 3年 5月 医療法人 恵山会 丸山病院となる。

 平成 7年 4月 院内保育所 ピノキオ保育所 開設

 平成 7年11月 一般病棟 60床、特別許可老人病棟 52床へ

  (平成10年7月~平成11年4月 本館改装工事)

 平成12年 4月 一般病棟 60床、療養病棟 52床へ

 平成12年 4月 居宅支援事業所(ケアプラン) 開設

 平成12年 4月 通所リハビリテーション(デイケア) 1単位開設

  (平成13年8月~平成14年9月 増築工事)

 平成13年 9月 初代院長 丸山忠良逝去、丸山直人院長就任 現在に至る

 平成14年 9月 通所リハビリテーション(デイケア) 2単位へ

 平成15年 4月 一般病棟 52床、療養病棟 60床へ

 平成20年 8月 脳血管リハビリテーション(Ⅰ) 取得

 平成23年 4月 高齢者専用賃貸住宅さくら館 開設(関連支援)

 平成23年 7月 通所介護(デイサービス) 1単位開設(さくら館内)

 平成24年10月 一般病棟 52床、療養病棟 58床


病院について

・病床数
110床(一般病棟 52床、療養病棟 58床)

・診療科目
内科、消化器科、循環器科、リハビリテーション科

・特殊医療設備
ヘリカルCT、X線TV、超音波診断装置、内視鏡(胃・十二指腸・大腸)

・その他
一般検診、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーション、通所介護、訪問看護、栄養指導、居宅介護支援事業

・基準看護
特別管理給食・保温給食

・基準寝具
寝具は全て当院で用意
病衣は希望により当院で用意